活動報告

2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002 | 2001 |

2011年度JAOS秋季定例総会

2011年12月12日(月)

於 留学ジャーナル東京本社

出席会員(27団体、34名、委任状出席11団体)のもとJAOS秋季定例総会が開催された。各タスクチームより活動報告、活動計画の報告がなされた。11月25日に発足した「留学サービス等審査機構(J-CROSS)」の詳細についての報告もなされた。 今後JAOSの活動を活発化させていくため、各会員のこれまで以上の積極的な参加が求められる。具体的な理事会構成、各委員会等については理事会預かりとし、近々に発表することが確認された。

JAOS 20周年記念フォーラム 協力:FELCA / GAELA / JAFSA、協賛 ALPHE / ELS

2011年12月7日(水)

於 ホテルオークラ オーチャードルーム

100名を越える参加者で、事前に元文部科学副大臣参議院議員鈴木寛氏、ブリティッシュ・カウンシル駐日代表Jeff Streeter氏より祝辞を頂き、また当日も、駐日カナダ大使 Jonathan T. Fried氏をはじめ多くの来賓からの祝辞も頂き盛大に行われた。

JAOS/JAFSA 主催合同セミナー「海外留学生募集の新しい方策を探る」 協力:立命館アジア太平洋大学、立命館大学東京キャンパス

2011年11月1日(火)

於 立命館大学東京キャンパス

海外留学生の募集について、留学生受入れ先進国の欧米ではどのような方法で行っているのか、またその課題は何なのか?米国より元フルブライトジャパンのサミュエル・シェパード氏から「International Student Recruitment- What Can We Learn From the U.S. Experience?-」と題し、世界留学事業者連合会(FELCA)の山田勝氏から「世界の大学のリクルートメントストラテジー」(海外留学生獲得事情-海外大学の施策に学ぶ(英米豪加の例)、 留学支援サービス代理店利用の効用)と題し講演がなされた。 また、立命館アジア太平洋大学東京ブランチ課長伊藤健志氏からは「海外留学生の受入れの姿勢と募集の現場」と題して現状の報告がなされた。 19大学24名、8団体8名の32名が参加し講演のあとも活発な質問がなされた。

「留学サービス等審査機構」(仮称)説明会

2011年7月8日(金)/28日(木)

於 社団法人日本旅行業協会(JATA)本部ビル4階

「留学サービス等審査機構」(仮称)の設立に向けて「趣旨説明」を2回に渡り行った。「消費者行政から見た留学サービス事業」と題して消費者庁消費者政策課政策企画専門官 石井秀明氏より講演をいただき、その後、JAOS理事河東英宜より、「審査のポイント」、NPO法人留学協会事務局長酒井雅典氏より「審査機構の組織と運営」についての説明がなされた。8日の第1回説明会は101団体77名、28日の第2回目の説明会には18団体25名の参加があった。会終了後のアンケート結果では概ね賛成のコメントが得られた。

2011年度JAOS春季定例総会

2011年6月23日(木)

於 渋谷フォーラムエイト

出席会員(34団体、37名、委任状出席9団体)のもとJAOS春季定例総会が開催された。2010年度収支決算、2011年度収支予算案が承認された。各タスクチームより2009年度下期の活動報告と2010年度上期の活動計画が発表された。 林隆保理事長が一身上の都合により理事長を退任、当面、林隆樹事務局長が理事長代行として引き継いだ。新規会員として4団体が加盟した。 また、秋に設立を予定していて、JAOSが準備委員会を担当している「留学サービス等審査機構」(仮称)の設立への進捗状況が報告され、総論として会員の賛成を得た。 更に、JAOS20周年記念式典の計画が発表され、加藤ゆかり理事が実行委員長として選出された。

第10回 JAOS認定留学カウンセラー養成講座スクーリングセミナー・認定試験

2011年6月18日(土)、19日(日)

於 東京 アルクイベントホール

第10回目の「JAOS認定留学カウンセラー養成講座」のスクーリングセミナーと認定試験が2日間にわたって行われた。(JAOS主催、運営委託(株)アルク、参加者19名、講師5名) 内容はワークショップを含む、非常に活気あふれる充実したスクーリングセミナーと1時間の筆記試験、グループプレゼンテーション試験であった。合否発表は8月初(17名合格)。これで2007年3月からの合格者は295名となった。

2010年度第14回 JAOS/FGER Meeting

2011年2月25日(金)

於 AIG研修センター(錦糸町)

恒例となった JAOS/FGER (Foreign Government Educational Representative ) ミーティングも、今回で14回目を迎えた。FGER側、JAOS側からそれぞれ、留学動向の発表があり、活発な情報交換が行われた。 参加はJAOS側29団体、34名、FGER側5団体(アメリカ大使館商務部、日米教育委員会、オーストラリア政府国際教育機構、アイルランド政府商務庁、ブリティッシュカウンシル、カナダ大使館)7名、オブザーバー参加5名の計42名であった。

第9回JAOS認定留学カウンセラー養成講座スクーリングセミナー・認定試験

2011年1月22日(土)、23日(日)

於 東京 アルクイベントホール

第9回目の「JAOS認定留学カウンセラー養成講座」のスクーリングセミナーと認定試験が2日間にわたって行われた。(JAOS主催、運営委託(株)アルク、参加者名、講師5名) 内容はワークショップを含む、非常に活気あふれる充実したスクーリングセミナーと1時間の筆記試験、グループプレゼンテーション試験であった。合否発表は3月初め予定。